カータンちゃんネル

第12回 どうしても履きたかった乙女心...

昔、客室乗務員の研修中、会社から支給されるユニフォームの靴を選んでいた時のことだ。
身長が170cmを超える同期たちが口々にこう言ったのよ。

 

12_01.jpg

「ここはパラダイス?」「いやだ~25,26も当たり前のようにあるじゃない~」

そう、背の高い彼女たちは皆、足が大きい。普段、靴屋さんでお気に入りの靴のサイズがないなんてこともよくあること。でも、ここには身長の高い乗務員のため、25以上の靴が山積みになっていているんだもの、感激したのも無理はないわ。

その時、その中の1人、Yちゃんが目をウルウルさせながら、こんな話を始めたのよ。胸には25㎝の靴をしっかりと抱えながら・・・。

おしゃれに目覚めた高校時代、Yちゃんはどうしても○―ガルのローファーが欲しかったそうなの。同級生たちは手頃なスクールシューズを履いていたけど、自分はちょっと違うというところを見せたかったのね。
ある日、Yちゃんは張り切って、その靴を買いに行ったの。

 

12_02.jpg

そう店員さんに告げると・・・店員さんがすごくすまなそうな顔でYちゃんに言ったのよ。

 

12_03.jpg

ショックで言葉を失うYちゃん。そんな彼女を見て、店員さんは何か思いついたみたい。

 

12_04.jpg

そう言うと、裏の倉庫にかけて行った。そうして、戻ってきた店員さんの手には1足の靴。

 

12_05.jpg

店員さんは持ってきた靴をYちゃんの足元に置いた。それを見たYちゃんは・・・

 

12_06.jpg

店員さんは得意げにこう言ったのだった。
「これ・・・同じデザインの男性ものなんです。サイズは25です。履いてみてください」確かにそれはYちゃんが欲しい靴と、そっくりそのまま同じデザイン。でも、サイズは0.5cmしか違わないのに、幅広で一目で男ものとバレバレでまったく可愛くないのだ。

 

12_07.jpg

花の女子高生、こんな男性ものの靴を履くことなんて乙女心が許さない。そう思ったYちゃんは店員さんにこう言った。

 

12_08.jpg

そうして、女ものの24.5の試着に臨んだYちゃんだったんだけど・・・

 

12_09.jpg

まったく入らず。長い格闘の末、

 

12_10.jpg

涙ながらに店を後にしたのだった。
でもね、Yちゃんはやっぱりあきらめきれなかったの。「どうしても!どーしてもあの靴が欲しい!」その感情がMAXになった時。

 

12_11.jpg

Yちゃんは再び店に向かったわ。この間のことがあるので、変装も忘れずに、とにかくあの靴を手に入れなければ!

 

12_12.jpg

憧れの靴を手に天にも昇るような気分で家に帰ってきたYちゃん。この先にどんな試練が待ち受けているとも知らずに・・・。

 

12_13.jpg

早速、家に帰り、靴を履こうとしたけれど・・・・

 

12_14.jpg

そりゃそうよ、入るわけがない。ストッキングを着用すれば履きやすいかもしれないわと挑戦してみたけど・・・

 

12_15.jpg

どんなに頑張っても踵まで収まらない。それから、Yちゃんの汗と涙の日々が始まった。
今日は3分、今日は5分・・・Yちゃんはただただこの靴が履きたいという願望を胸にスポ根さながらの日々を過ごすことになったという。

 

12_16.jpg

ようやくストッキングでの着用がクリアでき、次は靴下着用にステップアップまでこぎつけたわ。

 

12_17.jpg

でもね、厚みのある靴下での着用は、思っていたより大きな壁だった。毎日毎日努力しても履くことができない。
と、そんな時、肉まんを食べていたYちゃんは閃いたのよ!

 

12_18.jpg

もしかして・・・固い肉まんがレンジに入れると柔らかくなる・・・ってことは?

 

12_19.jpg

そうよ、この靴をレンジに入れてチンすれば!! Yちゃんは躊躇うこともなく、ビニール袋に靴を入れると・・・・

 

12_20.jpg

これまた躊躇うことなく、電子レンジのボタンを押した。「ふふふ・・・どんどん靴が柔らかくなっていくわね~」そう思って、レンジの中を覗き込んだYちゃんは凍りついた。

 

12_21.jpg

靴を入れたビニールは水滴でびっしょり濡れているではないの!も、もしかして、靴が干からびてさらに縮んでしまう?!

 

12_22.jpg

「電子レンジに靴を入れて伸ばそうなんて馬鹿だと思うでしょ?でも、あの時はそれだけ追いつめられていたから・・・」当時を思い出し、そう苦笑するYちゃん。

でも、その話はここで終わるわけではないの。
それからもYちゃんはあきらめることなく、毎日、家で靴を履く練習を続け、ようやく靴下着用でもなんとか歩行可能の日を迎えることができた。

 

12_23.jpg

おしゃれなその靴を履いて、意気揚々と学校に向かったYちゃんだったけど・・・

 

12_24.jpg

近くのバス停に着く前に、すでに足はジンジン、頭痛を伴う痛みに襲われ・・・脱ぎたい・・・でっも、脱ぐわけにはいかない。踵をつぶす? いいえ、せっかく高いお金で買った靴だもの・・・そうやって死にものぐるいで学校まで着いたYちゃんだったが・・・

 

12_25.jpg

と思うと、「いっそこのまま学校に泊まりたいと思ったよ」そこまで聞いて大笑いする私たちにYちゃんは真顔で言った。「でもね、その話にはもっと悲しい結末があるんよ・・・」

努力が実り、どうにかYちゃんの足にぴったりと靴が馴染むように頃・・・

 

12_26.jpg

Yちゃんは自分が脱いだ靴を見て言葉を失った!

 

12_06.jpg

目の前にある靴は、どう見ても男もの、あの日、店員さんがYちゃんに勧めてくれた靴にそっくりになっていたというのだ。

 

12_27.jpg

Yちゃんの足に馴染んだその靴は、いつか女もののスマートで可愛らしいデザインとはかけ離れた、幅広でいかにも男ものの靴に変わってしまってしまっていたんだという。

 

12_28.jpg

あの日、どうして店員さんのアドバイスに従わなかったんだろうと後悔した。でもね、それが思春期の女の子というやつなのよね~私にもすごーくわかるわ。

  

カータンちゃんネルプレゼント企画

カータンちゃんネルプレゼント企画

ベビーフット イージーパックSP

足が大きめでも快適に使用できる30cm対応サイズ。ミントの香り。1,680円(税込)

★応募を締め切りました。当選は、以下の10名様です。

 

伊藤弘子(愛媛県)、熊谷美和(福岡県)、広瀬優(東京都)、高見奈緒子(兵庫県)、黒川桃子(東京都)、三輪千夏(静岡県)、小林友美(長野県)、清水百合香(福岡県)、田中幸子(神奈川県)、渡部真由子(秋田県)

 

当選の皆様、おめでとうございます!
また、たくさんのご応募ありがとうございました。

 

第12回カータンちゃんネルプレゼント企画は、女のプライドで履き続けたあの靴も気づけばまるで・・・男性のアレじゃない?!というわけで今回のプレゼントは「ベビーフットイージーパックSP ミントの香り」を10名様にプレゼント! 

ほのかに香るミントの香りでリフレッシュ感もアップ!大きい足もつま先までしっかりケアできます。30㎝まで対応している大き目サイズのベビーフットです★ 

ぜひお試しください!

  

応募はこちら

 

応募期間:11月30日~12月14日まで

 

※プレゼント応募受付はベビーフット公式ショップで受け付けています。

※当選発表の際、当サイトにて、お名前とお住まいの都道府県を記載させて頂きます。あらかじめご了承下さい。

個人情報の取り扱いについて →|

第15回 ベビーフット体験記(3)Tさんの場合

第15回 ベビーフット体験記(3)Tさんの場合

皆さん、はじめまして。 夫は単身赴任中、子供たちも手のか

第14回 ベビーフット体験記(2)R子さん(38)の場合

第14回 ベビーフット体験記(2)R子さん(38)の場合

みなさん、こんにちは。R子(38)です。 双子の娘たちは

第13回 ベビーフット体験記(1)Mさん(40)の場合

第13回 ベビーフット体験記(1)Mさん(40)の場合

「ベビーフットやってみたいけど、痛くない?」そんなことを思っ

第12回 どうしても履きたかった乙女心...

第12回 どうしても履きたかった乙女心...

昔、客室乗務員の研修中、会社から支給されるユニフォームの

第11回 私は親より出世する それとも...

第11回 私は親より出世する それとも...

今回は足の形についてのお話をしようと思うの。ところで、み

第10回 ダーリンに秘密

第10回 ダーリンに秘密

私と同じ年の友人・Mちゃんが去年めでたく結婚した。Mちゃん

第9回 ママの足はカッコいい!?

第9回 ママの足はカッコいい!?

友達のYちゃんは小学校1年生と幼稚園年中の2人の男の子のママ

第8回 ルーズソックスの悲劇

第8回 ルーズソックスの悲劇

娘の幼稚園のお友達・Rちゃんのママは、女優の松嶋菜々子似のス

第7回 男が使って何が悪い!?

第7回 男が使って何が悪い!?

友人のSちゃん夫婦はすごく仲がいい。とても結婚16年目とは思

第6回 モテモテA君の大失敗

第6回 モテモテA君の大失敗

この季節、気になるのが足の臭い。ブーツを長時間履いていた時な

第5回 女を捨てても...!?

第5回 女を捨てても...!?

寒くて、乾燥する季節。イメージ的にいうと、足の踵もガザガザと

第4回 足に潜む危機!?

第4回 足に潜む危機!?

今では、ちょっと手を抜けば、あっという間にガサガサの踵になっ

第3回 ベビーフットを始める時の注意

第3回 ベビーフットを始める時の注意

ベビーフットを私に教えてくれたBちゃんは、私より少し年上のお

第2回 鍾乳洞レベルの母の踵を救え!

第2回 鍾乳洞レベルの母の踵を救え!

さて、前回のつづきね。(前回記事リンク) 私は実家に行き、ベ

第1回 踵ウォッチャーとなった私

第1回 踵ウォッチャーとなった私

うちの母は靴下を履くのが大嫌いだ。外出する時、ストッキングを

カータンって?

1日10万アクセスを誇るブログ「あたし・主婦の頭の中」で大人気の主婦ブロガー。 「JapanBlogAward2008」総合グランプリを受賞。独特のイラストで綴られるブログ、つれづれとつぶやくtwitterで、カータンのことがもっと分かるよ!

元客室乗務員で主婦歴15年。夫、11歳と4歳の娘を抱え奮闘中。40歳を超え、恥ずかしいなんて感覚を失った今、超赤裸々にヘタくそな絵であたしの頭の中を綴っています。いろいろあるのよ、主婦だって…。